2018年10月15日

ハロウィンどんたくin大名

5年目になる「ハロウィンどんたくin大名」
大名公民館、区役所、

そして福岡悠友会員全員で取り組みました。


1回目のワークショップです。
今年は大名地区の子供だけではなく、

舞鶴小学校校区全体から沢山の参加がありました。

定員を超えお断りした方本当にごめんなさい。

そういう訳で初参加の子供達も多いのですが、

今やハロウィンは世の中に浸透していて、

みんなワクワク感を持って参加してくれました。

大名公民館は建て替えのため、

旧大名小学校校庭に建てられたプレハブで3年間対応です。

写真 2018-10-14 13 35 39.jpg写真 2018-10-14 12 31 32.jpg

まずは新天町のお店の方から頂くお菓子入れづくりです。

今年は迷彩バックに付けるかぼちゃブローチを作りました。
「テーマはかぼちゃハロウィン後は自由だよー」
さすがに頭が柔らかいですね。

次々に個性豊かな作品が出来ました。


写真 2018-10-14 13 34 16.jpg写真 2018-10-14 13 35 44.jpg

写真 2018-10-14 13 34 21.jpg写真 2018-10-14 13 34 25.jpg

写真 2018-10-14 13 35 07.jpg


パレード、お菓子のいただき方、パフォーマンスの練習、

衣装のフィッティング等を済ませたら、

いよいよ来週は本番のパレードです。

今年は沢山のご父兄のお手伝いもいただけそうです。

子供達を中心に地域コミュニケーションが

沢山とれたらいいですね。









posted by yuuyuu at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉、文化、交流
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184683904

この記事へのトラックバック