2017年10月14日

ハロウィンワークショップ

今年もハロウィンの季節になりました。
昨年までの3年間の

「ハロウィンどんたくin大名」プロジェクトが終わりましたが、

4年目の今年は地域事業として継続になり、

福岡悠友クラブにまたご依頼をいただきました。

1回目は大名地域の子供たちと
物づくりを兼ねてのワークショップです。

IMG_7107.JPGIMG_7108.JPG

ハロウィンとは?を確認して、
新天町を回るパレードや、
協力店との英語でのやり取り、
時計台下でのダンスパフォーマンス・・・
当日に向けてのレクチャー。
そして、Myお菓子箱づくりです。

IMG_7113.JPGIMG_7117.JPG

IMG_7119.JPGIMG_7122.JPG

牛乳パックに画用紙を貼って、ペーパーをデコパージュ
しました。
マスキングテープ、スパンコール、リボンで自由に
アレンジしたら、個性豊かな可愛いお菓子入れが
完成しました。

IMG_7124.JPG


「毎年とっています。だって、捨てられないから。」
と言ってくれた子もいました。
確かに自分で作ったものは愛着がわき大切にしますね。

3年前に作った魔女、ドラキュラ、カボチャ、

おばけの衣装も何とか人数分ぴったりでホッとしました。
最後に自分の衣装を確認して、
みんな気持ちも盛り上がりました。

28日(土)17時より新天町をパレードします。
今回は定員40名をはるかに超える54名となりました。
子どもたちや地域と一緒に「ハッピー〜 ハロウィン〜!」を
楽しみたいと思います。

IMG_7127.JPGIMG_7128.JPG

posted by yuuyuu at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉、文化、交流
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181280313

この記事へのトラックバック